2010年1月1日金曜日

海外版遊戯王の基礎知識 EU版(欧州版)について

強欲で謙虚な壺
クリックで拡大
ヨーロッパで生産、販売されているTCGです。
此処では主に7期(DREV)以降のカードを解説していきます。

以降全て左がEU版になります
また紹介するカードは全て英語表記ですが、
フランス、ドイツ、イタリア、スペイン版も同じ仕様になります。


4で始まるものがEU版です
まずはパッケージでの見分け方。
ぱっと見であればEANコードが分り易いかと思います。
 
US版はアメリカ産 EU版はベルギー産
産地も記載されています。
 
同じLTGYのものです
カートンの段ボールは別物。
 
EU圏限定の商品も存在します
同じ商品でも北米版とパッケージが異なったり、
封入されるブースターやプロモカードが変化する場合があります。

上がEU版 下がUS版
次にカードの見分け方。
裁断はUS版より綺麗です。角も統一されています。
 
tour guide
効果モンスターの枠色は特に分り易いです
印刷面では色が濃くコントラストが高い印象。

それにしても7期終盤のUS版は裁断が雑すぎますね
一番見分け易いのは縁の色味でしょうか。

濃いといえば濃い
5期以前のカードの色味も違うといえば違います。

EU版の方がやや彫りが深いでしょうか
アルティメットレアは属性やレベルの箔押し方法が異なります。
 
カード名の箔押し文字はEU版の方が気持ち細い気がします
縁の粒粒感(?)が見分け易いかもしれません。

大会規定で多重スリーブNGのTCG圏においては重要なポイントだと思うのですが
また7期のアルティメットレアは間違いなくEU版の方が分厚いです。
 
少なくとも日本の湿度では
質の面でもう1点。
上のカードは湿度の高い部屋に剥き出しで一晩放置したものです。
どちらも反ることは反りますが、EU版の方が比較的反り難い傾向にあるようです。

実際にスリーブへ入れてケースやストレージでの保管も検証した結果、
管理すればホイルカードはUS版に比べて反らないであろうと判断しました。

強欲で謙虚な壺
通称旧シク(旧シークレット)
そして特筆すべきはシークレットレア。
US版は7期からシークレットの仕様が変更されたのですが、
EU版は6期以前から据え置きとなっています。

画像は両方共US版です
ただしHidden Arsenalは何故かUS版も旧シク仕様。

増殖するG
増殖するG
ゼンマイン
ゼンマイン
 総じてUS版より質が良いというのが所感です。
是非1度手に取ってみて下さい。